ホーム > 住宅実例 > 新築 > 仙台市・Tさん宅

WORKS 住宅実例 

ルームエアコン1台で、家全体が暖かい
コストバランスに優れた住まい

仙台市・Tさん宅

夫婦、子ども2人、母
縦格子がアクセントの上品な外観ファサード。玄関には70mm厚の超高断熱ドアを採用した。屋根に4.5kWの太陽光パネルを搭載し、創エネにも対応

築50年以上の古い住まいを取り壊し、家族5人で一緒に暮らすための家を新たに建てることにしたTさん。長年、建築業に従事してきたご主人が選んだのは、ハイレベルな高性能住宅を提供するハンズホームでした。同居する高齢のお母さんや寒がりの奥さんのことを考えたとき、同社が提案する優れた住宅性能が決め手になったといいます。「数多くの家を見てきたプロに、性能を評価して選んでいただけたのは嬉しいですね」と中山社長も胸を張ります。

ハンズホームでは、壁断熱210mm厚、屋根断熱295mm厚、開口部にはすべてLow-Eトリプルガラス・樹脂サッシというのが標準の断熱仕様ですが、Tさんのお住まいでは、屋根断熱ではなく315mm厚の天井断熱に。確かな技術と施工によって、UA値0.29W/m2K、C値0.2cm2/m2という高い住宅性能を実現しました。その省エネ性について中山社長は「光熱費は、一般的な省エネ基準住宅の6分の1程度。年間で約20万円の節約になる計算です」と説明します。

少ないエネルギーで室内を暖めるのは、リビングに備えられたルームエアコン。外気温が一桁台の寒い日も、この1台だけで十分に家全体に暖かい空気が行き渡るので、高齢者に多いヒートショックのリスクを軽減できます。

間取りやデザインは、家で過ごす時間の長い女性陣の意見を尊重してプランニングしています。奥さんのセンスが光る外観デザインや、パントリーを備えた機能的なキッチン、プライバシーを考慮した動線など、ご家族の要望に丁寧に応えました。さまざまな工夫で、快適で意匠性もありながら建築費を極力抑えることに成功。コストバランスに優れた住まいが完成しました。

玄関ホールの脇には、可動棚のシューズクローゼットを造作。5人分の靴もきれいに収まる
「広いリビングと暖かい住空間が欲しい」という希望を叶えたTさん宅。白を基調とした飽きのこない内装デザインにこだわった
大きな窓と吹き抜けが、明るさと開放感を高める。吹き抜けがあっても上下で温度差が出にくいのは、高性能住宅ならでは
開口部の厚みが、しっかりと断熱材が充填されていることを物語っている
設計には、プライバシーの確保など女性目線の意見を尊重。キッチンは浴室やユーティリティに近く、スムーズな家事動線を実現した
5LDKの間取りで唯一の和室。仏間、神棚、床の間を設けた落ち着いた空間に
トイレは壁の一面だけクロスの色を変えるアクセントウォールで仕上げた
吹き抜けの2階ホールにはカウンターを造作。PCコーナーや家事スペースなど多目的な使い方が可能
下を見下ろすと、リビングの様子がわかる。現しの梁は白く塗って内装に統一感を持たせた
寝室の壁も、グリーンのアクセントウォールで爽やかな印象。カーテンも同系色を選んだ
寝室にはウォークインクローゼットを併設。すっきりと使いやすく衣類を収納することができる

DATA

構造規模/木造・2階建て
延床面積/154.02m2(約47坪)

断熱・気密性能レベル

UA値/0.29W/m2K
C値/0.2cm2/m2

断熱仕様(充填断熱+付加断熱)

基礎/防蟻EPS特号75mm(外部)+EPS特号75mm(内部・土間下)
壁/高性能グラスウール16kg105mm+105mm
天井/高性能グラスウール16kg315mm
玄関ドア/断熱ドア
窓/樹脂サッシ(Low-E・トリプルガラス)

主な設備機器

冷暖房/ヒートポンプ式エアコン
給湯/エコキュート
換気/第1種熱交換換気
創エネ/太陽光発電パネル4.5kW

事例一覧 次の事例
TOP PAGE